明けましておめでとうございます~。
今日は、1月に入ってなかなかブログを更新しないテンチョに変わってー、テンチョ候補のおいら『ポルコ』がブログを書きますよん。

去年の年末くらいから、ウチのボスが偉くお気に入りの牛肉が【いわて短角和牛】
短角 NEW.JPG
最近は、結構いろんなとこで見かけるよね~。
まー。こいつは、みんなが知っている【松阪牛】いわゆる霜降り牛とは反対の赤身肉なんだよ。

写真の肉は、今日届いた【いわて短角和牛】のサーロイン。
ちなみに、サーロインってば、牛肉では最高部位の一つとして位置付けられているとこで、
きれいな赤い色なのは、この【短角和牛】、ご飯を食べても、皮下脂肪が厚くなるだけでサシが入りにくいんだ。
だから、こんなにきれいな赤い色なんだよねー。おいらは、このまま食べたい・・・。

このまま、食べても勿論旨いんだろーけど、ウチのボスは、『ドライエイジング』って言って、冷蔵庫の中で熟成させてるんだよー。さっすがー!!

この『ドライエイジング』って、室温・湿度は一定にしないといけないのは勿論、常に肉の周りの空気は周っていないといけない状態を作らなきゃいけなくて、それを2~3週間。とっても、手間の掛かる作業。
しかも、熟成させていく段階で肉の周りは、ビーフジャーキーの様になって、使えない。って言うなんとも、贅沢に熟成させているんだ。(せめて、使えなくなったのを食べさせて!!)

で、で、炭火焼きステーキとかスーパーカルネヤオールスターズにも登場するんだけど、
最近とっても旨そげなのが、katuretu.JPG
このカツレツ。
お客様からも、とっても好評で自慢の一皿なんだよねー!!

最近、おいらも皆から、『太った太った』って、失礼なこと言われるけどー、
この牛肉だったら食べさしてくれても良いんじゃないのー??

みんなー!早く来ないと全部おいらがたべちゃうぞぃ!
ん?なんだい?.jpg
2010年1月13日 12:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | edit



皆さま、こんにちはー。
『日経おとなのOFF』の最新号のP105に、カルネヤが記載されております~。ヨロニクお願いします~。
絶対!予約が取れなくなるレストラン&’食’キーワード
って特集の高級モツ料理って見出しのところでございます~。
2010年1月 8日 11:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



こんにちはー。皆さまいかがお過ごしですかー?
今日は、やっとこ帰ってきたカルネヤ人気No.1メニューのお知らせでございます。
fegato.JPG
今年のカルネヤは1月3日からの営業だったのですが、市場はまだまだ、トサツが行われず新鮮な和牛のレバーが入荷無し・・・・。という状況が今日まで続いておりました・・・。

コレ目当てに来られたお客様にはご迷惑お掛けいたしました。

ですが、ワタクシ達にも嬉しい一報!
今日トサツしたばかりの和牛のレバーが到着!!
なんとも言えないこのプルプル感!そのまま食べても、きっとうまいはず!

今日お召し上がりになられたお客様にも、とっても大好評~!!
やっと、みんなそろってのえいぎょうでございました~~!
2010年1月 7日 17:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | edit



皆さま、明けましておめでとうございます―。
年末年始は、いかがお過ごしでございましたか?まだ、肉初めされていない方は、カルネヤにどうぞー!!

で、今日は今年初めの新作第一弾のご紹介!
DSC00786.JPG
『厚切り塩豚のマリニエール風 カルパッチョ』
でございます~。

一言で言うならば、ワインが進む一皿でございますー。
味がしっかりしている白ワインや、ロゼなんかがベストですかね~?いやー、ビールとかでもイケるな!

豚の独特の香りとうまみのある脂が、噛めば噛むほど口に広がるのですが、オリーブオイルでコンフィしているので、しつこくないのです。それと、エシャロットと、ビネガーが豚の脇を支えて、幾らでも食べられちゃいます。

正月太りもなんのその!今年は『虎』のごとく皆さまで、お肉を食べましょ!
では、皆さま、お待ちしておりますー!!

2010年1月 6日 17:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



皆さま、お久しぶりでございます~。
クリスマスも終わり、今年も残り少しでございますね~。早いものです。

年末に向けて、おススメの料理を一皿ご紹介。DSC00777.JPG
クリスマス期間中もおススメメニューで大好評でした!
『燻製カモのタルタルとリンゴのミルフィーユ』
でございます。

スモーキーなカモ肉は、旨みが凝縮されていて、リンゴチップのサクサク感と、甘みと酸味がバランス良し!
な一皿でございます。
リンゴチップを、カナッペのようにしてお召し上がりいただくのが、ベストでございますね!!

赤ワインだったら、香りが華やかで、ピノネロ。
白ワインだったら、ん~。カルネヤにはないけど、ピエモンテのロエロアルネイスの濃い目のビターな酸味なんかと良いのではないでしょうか?


2009年12月26日 12:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit


Copyright (c) 2009 CARNEYA ANTICA OSTERIA
blog >> blog

カテゴリー
AMICI (17)
CARNE (77)
INFORMAZIONE (42)
VINO (38)
MENU (20)

アーカイブ
2015年6月 (1)
2015年5月 (1)
2014年12月 (1)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年7月 (2)
2014年3月 (1)
2013年7月 (1)
2013年3月 (1)
2012年10月 (1)
2012年7月 (1)
2012年6月 (1)
2012年5月 (1)
2012年3月 (1)
2012年2月 (2)
2012年1月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (5)
2011年9月 (3)
2011年8月 (1)
2011年7月 (4)
2011年6月 (2)
2011年5月 (2)
2011年4月 (2)
2011年3月 (3)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (4)
2010年11月 (3)
2010年10月 (3)
2010年9月 (3)
2010年8月 (3)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年4月 (4)
2010年3月 (5)
2010年2月 (6)
2010年1月 (7)
2009年12月 (10)
2009年11月 (8)
2009年10月 (4)
2009年9月 (4)
2009年8月 (8)
2009年7月 (7)
2009年6月 (7)
2009年5月 (9)
2009年4月 (7)
2009年3月 (9)
2009年2月 (10)
2009年1月 (10)
2008年12月 (8)
2008年11月 (9)
2008年10月 (3)

CARNEYA ANTICA OSTERIA