皆さま、こんにちは~。
今日は、ホントに久方ぶりに、デザートのご紹介でございます~。
ピスタチオタルト.JPG
シチリアのピスタチオ濃厚なタルト。

ベースはクリームチーズになっておりますので、
さしずめ、ピスタチオチーズタルト。っと言ったところでしょうか~?

一口食べると、ピスタチオの濃厚な味わいと、まったりとした食感プラス
タルトのサクサク感があるおススメデザートの一皿でございます~。

皆さま、お待ちしております~。


2012年2月17日 11:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



 皆さま、お久しぶりです~。
お元気ですか~?

ランチ 鎌倉野菜サラダ.JPG
これは、とある日のランチパスタのサラダ。
サラダは、サラダののですが~、タダ者ではございません。

ウチのボスが週1回鎌倉まで出向いて、仕入れてくる野菜たちのサラダでございます~。
新鮮さは、もちろんなのですが、それぞれの野菜の甘みだったり、香りだったり、特有の苦みだったりが、
本当にはっきりしていて、素晴らしい野菜たちです。

都内のいくつもの有名なレストランも沢山使ってる『鎌倉野菜。』
もう、すっかりブランド野菜となっている少し贅沢なサラダ。
運が良ければ、その日の朝に取れたものが、ランチでお召し上がりになれるかも?

皆さま、お待ちしております~。
 


2012年2月 9日 12:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | edit



 みなさまこんにちは~。
と言うか、明けましておめでとうございます~。
今年も、よろにくお願い致します。
短角牛のカルパッチョ トリュフのせ.JPG








































さて、2012年初めのお料理のご紹介でございます~。
『短角牛イチボと黒トリュフのカルパッチョ』なり。

肉の旨味ぎっしりの短角牛は、炙ってタタキの様な感じ。
少し香ばしさもあって、肉の外側が焼けているので、内側はねっとり感もあってこれだけでも生肉ラヴァーを虜にしてしまうのですが~、
美食家のお客様の為に黒トリュフと合わせてしまいました~。
しかも、このトリュフ香りがとても抜群によく、辺りがトリュフ臭で一杯になるくらいの極上もんですよ~、

数に限りがあるので、お早めに~。では、みなさまお待ちしております~。


2012年1月10日 12:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | edit



 山キジ熟成中.JPG皆さまこんにちは~。お久しぶりです!!
みなさまの癒し【ポルコ】でございます~。

12月に入りましたが、皆さまお変わりないですか~?

この時期の肉料理の食材と言ったら、やっぱりジビエは外せない一つですね~。

で、この写真。本当は、今にでもかぶりつきたいのですが、ウチのボスに『熟成番』を任されていて、
熟成具合の確認中なのです。(理性と本能がぶつかり合うとてもピリピリする時間)

ちなみにこの憂いなヤツは『フランス産の山キジ』でござる。

熟成具合も良く、ウチのボスが只今料理を仕込中~。
一口だけでも頂けるよねん?近々皆さまにもお知らせ致します~。


2011年12月13日 12:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



皆さまこんにちは~。
昨日のブログの【肉三種ステーキ盛り合わせ】もとても、好評でございます~。
で、やっぱり、赤ワイン。っていうお客様の声も多いので、ワインのご紹介。

今時期、王道ワインと言っていいものかわかりませんがー、
トスカーナのサンジョベーゼ主体のガッツリ熟成ワインです。

一昔前は、サンジョベーゼを主体にしたボルドータイプのワインや、まさしくボルドーワインの様なセパージュのワインが高値を付けて、市場に出ては高評価を受け高値で取引されました。
そして、また違うワイナリーが新しい高評価のワインを造りだす。といった具合に一大ブームが起きてました。
いわゆる『スーパータスカン』と言われるワインです。

今では、健康志向だったり環境の事とかも含め『ビオワイン』というものが台頭してきて、一昔前に比べるとやや人気を落としてしまったワインのカテゴリーかもしれません。
カルネヤでも、在庫しているワインの半分くらいは『ビオワイン』ですし、割かし世間的にも『ビオワイン』の流通が目立ってますしね。

こんな事を書くと、今回のワインの紹介にならないようですが・・・。
でも、ワタクシはどっちも好きなのです。良いトコ悪いトコありますけど、その時々によって合わせて楽しみたいものです。

で、ワインのご紹介。
二本ともトスカーナの【トレッチアーノ】って作り手のワイン

左から
サンジョベーゼ主体のカベルネソーヴィニヨン
果実味・酸味・タンニンとバランスがとても良くなんとなく、トスカーナワインって感じがします。
(ワタクシの一個人としての感想ですみません・・・)

右は
サンジョベーゼ主体のメルロー
特質しているのは、果実味とタンニン。少し鉄分を舐めている感もあって、まさにステーキにはピッタリでしょう。

二本ともグラスワインとしてもお出ししておりますよ~。では、皆さまお待ちしております~。





 

2011年10月21日 11:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit


Copyright (c) 2009 CARNEYA ANTICA OSTERIA
blog >> blog

カテゴリー
AMICI (17)
CARNE (77)
INFORMAZIONE (42)
VINO (38)
MENU (20)

アーカイブ
2015年6月 (1)
2015年5月 (1)
2014年12月 (1)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年7月 (2)
2014年3月 (1)
2013年7月 (1)
2013年3月 (1)
2012年10月 (1)
2012年7月 (1)
2012年6月 (1)
2012年5月 (1)
2012年3月 (1)
2012年2月 (2)
2012年1月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (5)
2011年9月 (3)
2011年8月 (1)
2011年7月 (4)
2011年6月 (2)
2011年5月 (2)
2011年4月 (2)
2011年3月 (3)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (4)
2010年11月 (3)
2010年10月 (3)
2010年9月 (3)
2010年8月 (3)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年4月 (4)
2010年3月 (5)
2010年2月 (6)
2010年1月 (7)
2009年12月 (10)
2009年11月 (8)
2009年10月 (4)
2009年9月 (4)
2009年8月 (8)
2009年7月 (7)
2009年6月 (7)
2009年5月 (9)
2009年4月 (7)
2009年3月 (9)
2009年2月 (10)
2009年1月 (10)
2008年12月 (8)
2008年11月 (9)
2008年10月 (3)

CARNEYA ANTICA OSTERIA