3月もなんだかんだと過ごしていたら、あと少し。もう4月になってしまいますね~。早いものです。
自分の歳を重ねるごとに、なんだか時間が過ぎるのが早く感じられませんか?
カルネヤも、来月で1年と半年。ホントに早いなー。

さて、今日は4月ワイン第一弾!
DSC00336.JPG
カステッロ・ロミトリオって言うところのトスカーナワイン2本の紹介です。
白はヴェルメンティーノ100%『コスタンザ』って言うワイン。
パッっと広がる白桃の様な果実味に、ビターな酸味。ちょっと優雅な感じのワインです。

赤はサンジョベーゼ&カベルネ・ソーヴィニヨン『モレッリーノスカンサーノ』
柔らかな果実実に、若々しいカベルネのタンニン。ミディアムテイストですが、じっくり味わえるでしょ~。
ラベルもなかなかの個性的。ワタクシも、このワインを決めたのは、ジャケ買いみたいなものでしたし・・・。

ちなみに、『コスタンザ』¥6800     『モレッリーノスカンサーノ』¥5250です。よろしくお願いします。

2009年3月27日 14:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



寒いですけど気持ちの良い天気ですねー。外に出て遊びたいですけど、花粉の奴が外を占拠してやがるんで、もっぱら引きこもりがちのツカモトです。皆様こんにちは。

さて、今日は食後のお話です。
だいたい、レストランに行って食後にすることと言えは、デザート&コーヒーそして、たわいもないおしゃべり。ってな光景が多いですよね!ワタクシが、今まで働いてきたレストランの光景もこれと同じものが大半でした。

まー、カルネヤも勿論多いのですが、『無事に帰れるのか???』ってくらい飲んで、最後に食後酒って方が多いんです。イタリアが好きでイタリア流食後の楽しみ方。って飲む方もいらっしゃるのですが、どちらかと言うと、『まだまだ、飲み足りない』って方が、多いようです。
ワタクシはワイン1本で、なかなかの良い感じになってしまうのですが、確実にワタクシより強いお客様の方が多いですね。

で、負けちゃいけないと、日々アルコールに強くなる訓練・・・。
って言う訳でもなく、グラッパの種類を増やしました。

DSC00324.JPG
これは、イタリアのベルタ社って言う、ヴィンテージグラッパで有名な所のグラッパ達。ちなみに、グラッパって言う奴は、イタリア版『葡萄の搾りかすで作る蒸留酒』のこと、アルコールもやや高めで、40度くらいからですかね。口当たりも刺激的なものが多いです。

グラッパに対して少し苦手なワタクシでも、これだけあると飲み比べ出来て楽しかったし、優しい口当たりの奴もあったりと、なかなか楽しい。味見したい方は、是非是非お気軽に何でも聞いてください。

他にも、自家製のリモンチェッロ【なかなか好評頂いてます!】があったり、リキュールもあったり、デザートワインもあり・・・。まだまだ充実させていきたいとこでもありますが、それなりに。だと思います。

たまに、楽しんでみるのも良いと思います!お酒の苦手な方は・・・、やっぱりやめといた方がよいでしょ~。


2009年3月26日 14:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



皆様お元気ですか~。今日もまた雨ですね・・・。
桜も咲きはじめたりしているのに、なんだか少し儚い気持ちになるのは、ワタクシだけでしょうか?

そんなこんなで、3月24日発売の『BRIO』にカルネヤが載っていますので、ぜひ見てください!!
自腹で行く『ベスト・レストラン』の所に載っています。
写真もなかなか旨そげに載っていますし、今週末にでもスタッフ一同お待ちしています!!

brio_20090324.jpg


2009年3月25日 16:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



今日は、とても天気が良いですね~。三連休の方は、お出かけ日和ではないでしょうか?

さて、今日は賄いで『黒毛和牛のビーフシチュー』を食べました!
ですがワタクシ、正直言うと、肉の煮込み系のお料理はあまり好きではないのです・・・。お肉がバサバサしているようなイメージと、ソースが無駄に赤ワインですっぱい様なイメージと・・・。(美味しい煮込み料理を食べてないのかも・・・。)
シチュー自体は大好きな料理なんですけど・・・。

どんなんかな~?と、いつも通り平常心で、一口パクリ・・・。
『美味しい!』
旨い!と言う表現とはなんか少し違う感じ・・・。(自分の世界観でスイマセン。)『美味しい』と言う方が、ピッタリな感じ。とても、優しい気持ちになれるような感じなのです。
肝心のお肉もプルプルしていて、とってもジューシー。ワインが飲みたい一皿でした。
ん~。また肉料理の奥深さ?ボスのチカラの奥深さ?ちょっと驚きでした!
Image086.JPG
ちなみに、皆様にも食べて頂きたい!ので・・・・。
今日のお勧め料理に【黒毛和牛のビーフシチュー】 P)¥2100   G)¥3800
で、お出ししています!!

ワインはプリミティーボとか、モンテプルチャーノの様な、柔らかな果実味・タンニンがあって、華やかな香のものがお勧めだと思います!!

シチューは早い者勝ちですので、皆様お待ちしていまーす。
2009年3月21日 13:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | edit



皆さまお元気ですか?ご無沙汰しております。ツカモトです。
最近はもうすっかり春ですね!!暖かいのを通り越して、暑いくらい・・・。もうすぐ夏がやってきそうな感じもしてしまうは、ワタクシだけでしょうか?

さてさて、今月は29日に皆様お待ちかねのお得な肉の日を行います!
『肉の日?』とか『なんで、行かなきゃいけないの?』とか思う方もいらっしゃると思いますので、ここで説明いたします。
カルネヤでお出ししているいつものお肉料理が、いつものお値段の半額くらいのお値段で頂けてしまうのです!ちなみに、それだけでなく白・赤合わせて6種類のワインたちが、すべて¥2900なのです。ちなみに・・
新しいイメージ.JPG
こいつが、CARNEYAオールスターズ通常¥5800(600g)が29日は¥2900です~。

3名様から4名様で来られると、バランスよく色々な料理が楽しめると思います。もちろん1名様・2名様で、肉まみれになってもよいでしょう!

では、皆様にお会いできるのを楽しみにしています!


2009年3月19日 17:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit




今日は、夜から雨みたいですね・・・・。せっかくの週末なのに・・・。
カルネヤは、皆様のおかげで、昨日、今日と満席となっております!(まだ、立ち飲みスペースがありますので、お問い合わせくださいね。)
こんな東京ど真ん中の孤島のようなところまで足を運んで頂いているお客様には、本当に感謝しております。ありがとうございます!

改装して3週間弱となりましたが、割と団体のお客様も、以前に比べて居心地の良さは良くなったのではないでしょうか?
ちなみに、昨日は、6名・8名・2名の三組&カルネヤの料理とガチンコ勝負でお食事して頂いているN様。(バールでのお食事でしたが、ありがとうございます!)
と、半分以上が小団体でした。ちなみに、昨日の様子。
DSCN0113.JPG
ワタクシは、団体でお食事に行く。と言うことは、少ないのですが、皆様楽しくお過ごししていただいた様でした。
『たまには、大勢で食事もいいな~。』なんて思いながら、お仕事してました。
ありがとうございました!!

で、これから歓送迎会もありつつもありますが、小団体様こそこれ!Imageち.JPG
少し画像悪いですが・・・。三本ある中の一番左。ワインのマグナムボトルなどどでしょう?
ワンボトルの二本分の量があります。見た目も良いのですが、一番は、やっぱり味です。
普通のワインボトルに比べて、同じワインでも瓶内熟成が良いとされていて、一般的に言うとマグマムの方が口当たりもまろやかで、より味が深い感じがします。
6~8名様の団体で飲んで頂けるのが、適量ではないでしょうかね~。まっ、『こんなのもあるんだ。』的に思っていただければと思います。

では、皆様週末を楽しく過ごしてください!!!
2009年3月13日 12:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit




どうもです。皆様いかがお過ごしですか?
我がカルネヤにも今年初の馬肉が届きました!
ワタクシも食べる機会こそなかなかないものの、好きな肉の一つなんです。以外と言ってはなんですが、肉質も柔らかで、臭みもなく、脂の軽いのが特徴。
生肉なら、カルパッチョやタルタルステーキ。炭火で焼いたステーキもいいですね!
bak-katarosu-b.jpg


・・・・って、まだ届いてないのですが、こちらの画像を載せている業者様から、お肉が届くのです。
ワタクシどものボス『肉の魔術師』が、どうやって完成させていくのか?まるで、食べに来た一人の常連のお客様の気持ちの如く待っているのです!!!!

ちなみにこの馬肉って奴は、低カロリーで高蛋白質。美容効果も高く、女性の方にお勧めです!ま~、そんな事は二の次で、美味しいことは間違いないので、是非是非この機会に!

ワインは、白なら少し樽香のする味の構成がしっかりしたシャルドネがいいですね!
赤なら、やっぱりサンジョヴェーゼとか、ピノネロで、上品に合わせてもよい感じでしょう!
それよか、この馬肉食べたいな~。でも、お客様の分が無くなちゃうかな?ワインとともに楽しみたいです・・・。
2009年3月12日 14:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | edit



皆様こんにちは。3月も中旬にはいったのに、なかなか暖かくならず、花粉だけが例年のように飛び回り鼻がガサガサなツカモトです。皆様は大丈夫ですか?

今日は、イタリアワインについて少し。
ブドウ生産量、ワイン消費量、輸出量と、常に世界のトップに入っているイタリアワイン界。
日本に入ってきているイタリアワインも、インポーター様のおかげもあり、かなりの種類があり、また年々種類が増えてきているような感じです。

カルネヤと言うお店の料理が、毎日と言っていいほど変化していくので、「ワインもリスト内じゃな・・・。」と思って、半年くらい前から、インポーター様に来ていただいて、リスト以外の種類を多くしてきました。
「これは、あの料理と合うなー。」とか、「あのお客様が好きな感じだな。」・・・・と言った感じで、選んでます。
取引させていただいているインポーター様も多いので、種類の多さに驚くと共に、ワインが飲めるので楽しい時間だったりもします。
そんな中、先月に「春らしいワイン」で選んだのが、これ。
Image081.jpg
イタリアの一番北に位置するトレンティーノアルトアディジェ州からの2本

赤ワインは「ラグレイン」と言うこの州の地ブドウ100%
濃い紫色で、バニラやブラックチェリーの様な香りに、優しい口当たりで、タンニンもそこそこあります。赤身肉のカルパチョとか、肉ソースのパスタとの相性が良い感じ。

白ワインは、「ゲベルツトラミナー」と言うブドウ100%
白桃や、ライチの様な甘い香りに、濃厚な果実味と、すっきりとした酸味が特徴的です。
野菜料理全般や、モツ系の料理と合わせてもよい感じ。ワインを飲みなれていない方でも、抵抗なくのんでいただけるかも?

本当は、もっと暖かくなってからが気候と相性もいいのかな~。なんて思っていたのですが、全然解禁しちゃっています・・・。両方ともボトルで¥6500です。
グラスでも、お出ししていますので良かったらどうぞ!

ちなみに、カルネヤではグラスワインは、白・赤ワインともに5種類ずつ出てます。週初めなんかはボトルから開けちゃいますので、飲んでみたいワインがあったらお気軽にどうぞ!
2009年3月11日 13:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | edit



P08魅せるメニュー(カルネヤ).pdf

3月5日発売 グルメキャリーにて
『魅せるメニュー』コーナーにカルネヤの料理が掲載。
どうぞご覧ください。


2009年3月 4日 00:14 | コメント(0) | edit


Copyright (c) 2009 CARNEYA ANTICA OSTERIA
blog >> blog: 2009年3月

カテゴリー
AMICI (17)
CARNE (77)
INFORMAZIONE (42)
VINO (38)
MENU (20)

アーカイブ
2015年6月 (1)
2015年5月 (1)
2014年12月 (1)
2014年10月 (1)
2014年9月 (1)
2014年7月 (2)
2014年3月 (1)
2013年7月 (1)
2013年3月 (1)
2012年10月 (1)
2012年7月 (1)
2012年6月 (1)
2012年5月 (1)
2012年3月 (1)
2012年2月 (2)
2012年1月 (1)
2011年12月 (1)
2011年10月 (5)
2011年9月 (3)
2011年8月 (1)
2011年7月 (4)
2011年6月 (2)
2011年5月 (2)
2011年4月 (2)
2011年3月 (3)
2011年2月 (3)
2011年1月 (4)
2010年12月 (4)
2010年11月 (3)
2010年10月 (3)
2010年9月 (3)
2010年8月 (3)
2010年7月 (3)
2010年6月 (2)
2010年5月 (3)
2010年4月 (4)
2010年3月 (5)
2010年2月 (6)
2010年1月 (7)
2009年12月 (10)
2009年11月 (8)
2009年10月 (4)
2009年9月 (4)
2009年8月 (8)
2009年7月 (7)
2009年6月 (7)
2009年5月 (9)
2009年4月 (7)
2009年3月 (9)
2009年2月 (10)
2009年1月 (10)
2008年12月 (8)
2008年11月 (9)
2008年10月 (3)

CARNEYA ANTICA OSTERIA